犬式 - Life is Beatfull - Live @ 頂(360 VR 4K Video)

Yoga Ambient 詳細はクリック

Fly High Dive Deep 詳細はクリック

店主・三宅のメルマガ「感覚と科学」

店主・三宅のブログ「三宅日記」

『Monad』GOMA[絵],谷川俊太郎[詩]

2,200円
※この価格には消費税8%が含まれています。

「頭に浮かんだ絵のイメージを描かずにはいられないのです」

思わず目を奪われる不思議な絵。
その絵に書き下ろされた谷川俊太郎の言葉。
絵と言葉が響きあう二重奏の世界――。



【店主メッセージ】

あれは今年(2021年)の5月の終わりだったか。恵比寿のGO HEMPを訪れた際に、隣のマルゴデリカフェでGOMAくんと久しぶりに再会した。6月から始まる二部構成・ひと月に渡る絵の展示会の準備中だった。思えば、昨年(2020年)の4月に最初に延期になったライブが小松(石川)での「Goma & The Jungle Rhythm Section × 犬式 INUSHIKI」の2マンライブだった。...(続きはこちら)






交通事故で脳を損傷、高次脳機能障害となった音楽家のGOMA。一方、事故の2日後からそれまで描いたことのなかった絵を突然描き始めた――。彼の脳裏に浮かびあがるイメージを描いた、なぜか人の心を惹きつけるその絵に、谷川俊太郎が詩を書き下ろしました! あなたの心に響く画集です。



単行本:48ページ
出版社:講談社
発売日:2019/7/11
サイズ:25 x 1 x 25 cm



■著者プロフィール

GOMA

1973年1月21日大阪府出身。ディジュリドゥ奏者・画家
1998年にオーストラリアにて開催されたバルンガ・ディジュリドゥ・コンペティションにて準優勝。ノンアボリジナル奏者として初受賞という快挙を果たす。

海外にも活動の幅を拡げていた2009年交通事故に遭い外傷性脳損傷と診断され、高次脳機能障害の症状により活動を休止。一方、事故の2日後、突然緻密な点描画を描きはじめる。プリミィティブな衝動に突き動かされた自由な発想と独特な色彩感覚が特徴的な絵画により画家として活動を開始し、全国各地で絵画展を開催。絵を描かずにはいられない衝動は止むことはない。
2011年再起不能と言われた事故から苦難を乗り越え音楽活動を再開。
2012年GOMAを主人公とする映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が東京国際映画祭にて観客賞を受賞。
2018年2月、NHK ETV特集「Reborn ~再生を描く~」で取り上げられ、番組内で、サヴァン症候群の世界的権威の精神科医ダロルド・トレッファート博士から「後天性サヴァン症候群」と診断される。

現在もディジュリドゥ奏者、画家としてのみならず、講演会など多岐にわたり活動中。



谷川 俊太郎

1931年東京生まれ。詩人。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。1962年「月火水木金土日の歌」で第四回日本レコード大賞作詞賞、1975年『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、1982年『日々の地図』で第34回読売文学賞、1993年『世間知ラズ』で第1回萩原朔太郎賞、「2010年『トロムソコラージュ』で第1回鮎川信夫賞など、受賞・著書多数。

この商品のレビューはまだありません。



三宅商店クラウドファウンディング2021

えがおの力

Bee Eco Wrap

チクノキューブ

会員制メルマガ感覚と科学

犬式オフィシャルグッズ

パーマカルチャー

小森温泉前店

オーガニックオリーブオイル「れなり」について





その他の情報はメルマガでもお届けしています

▶メルマガの受信はこちらから登録いただけます!

当店でのお買い物をされたことのない方、会員でない方も無料で受信できますので、お気軽にご登録いただけると幸いです!

店舗情報

営業時間:10:00-17:00 
定休日:水曜・第3日曜

住所:〒709-2404 
岡山県加賀郡吉備中央町小森1881

カスタマーサポート:0867-34-9030 
※当面は留守番電話対応となります。   

古物商許可証番号:   
岡山県公安委員会 第721030024316号

配送について

レターパックで送れる商品に限り、全国一律520円。
(産地直送便などの例外もございます。)

※ご入金確認(当日を含む)から7日以内(定休日を除く)の発送です。
・お荷物の到着は発送より2〜3日が目安となります。

お支払いについて

手数料を弊社負担 手数料お客様負担
★クレジットカード
  • ・ゆうちょ
  • ・銀行振込(振込手数料)
  • ・代引(手数料500円)
  • ・コンビニ決済
    (手数料130〜800円)
>