足が目覚める足半 [あしなか]|草履|整体庵 結び

2,500円
※この価格には消費税8%が含まれています。

母趾球、小趾球、踵骨の三点で正しく身体を支持する上で非常に理にかなった履物である、との思いから製作されている足半(あしなか)です。つま先もかかともはみ出ます。ある意味、肉球的アイテムです。履けばわかる。



かつての日本人の所作・身体操法から生まれた足半を、スリッパのように日常履きとしてお使いください。

整体庵 結び 松永敏行



草履の一種

かかとにあたる部分のない短小な草履。鼻緒を角(つの)結びにするのが特色。これに対して、普通の長さのものを長草履という。

鎌倉時代の蒙古襲来の時,わらじの機能と草履の形をとり入れた,踵(かかと)部のない半円形の足半(あしなか)が関東武士によってつくりだされ,武士のあいだに普及した。当時,草履のことをモノグサ(編み方を略した横着なはきもの)ともいったので,足半はハンモノグサとも呼ばれた。

軽くて走るのに便利で、足さばきがよいので戦闘に用いられた。江戸時代以後は労働用として農漁村で広く使われ,葬送,祭礼に着用する風習もある。鼻緒の結び方や名称は地方により異なるが,冬の夜なべにこれをつくる農山村が多かった。



【サイズ】
縦横高さ 約12×10×5cm



仕入れの流れ

島根からトミタカがお土産にもってきてくれたつま先だけのワラジ
足半(あしなか)



「これはいいいいいいい!」

(店主Twitter 19 Mar 2019)



履いてるだけで足腰が鍛えられ、姿勢が良くなります。室内履きにもおススメ。アスリートにもおススメ。

(店主Twitter 6 Apr 2019)



先端を刺激する

震災以降、自分が浸かってきた既存の社会に対して、以前から持っていた様々な疑問が顕在化していったように思う。その1つに洋服がある。ある時電車に乗っていると、同じ車両に誰一人着物を着ている人がいないことに違和感を覚えた。日本の気候とともに完成していった”和服”は”洋服”に劣るものなのだろうか。

より怠惰な方向性で言えば、洋服は確かに優れていると思う。和服より洋服の方が着るのが楽だし、着崩れない。でも逆に考えると、日常的に着崩れないように意識しながら生活をしているということは、むしろ身体にとっていいのではないだろうか。

また着物では、慣れ親しんだ歩き方ではなく”ナンバ歩き”と呼ばれる、右手右足・左手左足を揃える歩き方をしていた。今ではスポーツの世界でも体の動かし方として取り入れられていたりもする。

そして、今回の本題は”靴”だ。人間以外の動物は、基本的に足の爪で地面を蹴る。元々は人間もこうだったはず。

足半を履くと、立ち方だけじゃなく、歩き方もわかると思う。

本来は指先のように敏感なはずのつま先。眠らせておくのはモッタイナイですよ。

(スタッフ ハグ)

この商品のレビューはまだありません。



ギフトセット

チクノキューブ

えがおの力

Bee Eco Wrap

手葉

ヘンプCBDオイル

会員制メルマガ感覚と科学

犬式オフィシャルグッズ

パーマカルチャー

小森温泉前店





その他の情報はメルマガでもお届けしています

▶メルマガの受信はこちらから登録いただけます!

当店でのお買い物をされたことのない方、会員でない方も無料で受信できますので、お気軽にご登録いただけると幸いです!

ショップ情報

営業日:火・木・土曜日

営業時間:10:00〜17:00

住所:〒709-2404   
岡山県加賀郡吉備中央町小森1883

カスタマーサポート:0867-34-9030  
(火・木・土曜日 10:00〜17:00)

  

古物商許可証番号:   
岡山県公安委員会 第721030024316号

配送について

レターパックで送れる商品に限り、全国一律510円。 ★12,000円以上お買い上げで国内送料無料★
(産地直送便などの例外もございます。)

※ご入金確認(当日を含む)から7日以内(定休日を除く)の発送です。
・お荷物の到着は発送より2〜3日が目安となります。

お支払いについて

手数料を弊社負担 手数料お客様負担
★クレジットカード
  • ・ゆうちょ
  • ・銀行振込(振込手数料)
  • ・代引(手数料500円)
  • ・コンビニ決済
    (手数料130〜800円)
>