『内部被曝』矢ヶ崎克馬・守田敏也[著]

626円
※この価格には消費税8%が含まれています。
※別途送料がかかります。

東日本大震災以降、放射能による問題として重要視されている内部被曝とは何か。
さらに人体への影響の度合いに、様々な見解があるのはなぜか。
いまの状況にいたるまでの軌跡をたどりながら、その問題点をわかりやすく解説する。



【内部被曝とは何か】

今あらためて、ここを把握して欲しい。歴史が証明する内部被曝被害の五年遅れのラグ。我々は3年目という「渦中」に居る。
岩波ブックレット No.832 『内部被曝』 矢ケ崎克馬・守田敏也
(店主)



単行本(ソフトカバー): 72ページ
出版社: 岩波書店
発売日: 2012/3/7
サイズ: 21.2 x 14.8 x 0.6 cm

この商品のレビューはまだありません。

その他の情報はメルマガでもお届けしています

▶メルマガの受信はこちらから登録いただけます!

当店でのお買い物をされたことのない方、会員でない方も無料で受信できますので、お気軽にご登録いただけると幸いです!

オンラインショップ

24時間365日 注文受付中!

【カスタマーサポート】平日 9:30〜17:00
TEL: 0867-34-9030

配送について

・送料は、全国一律500円です。
★10,000円以上お買い上げで国内送料無料★

(産地直送便などの例外もございます。)

※ご入金確認(当日を含む)から5日以内(日曜日を除く)の発送です。
(クレジット・代引きをご利用の方はご注文から5日以内(日曜日を除く))
・お荷物の到着は発送より2〜3日が目安となります。

お支払いについて

手数料を弊社負担 手数料お客様負担
★クレジットカード
  • ・ゆうちょ
  • ・銀行振込(振込手数料)
  • ・代引(手数料500円)
  • ・コンビニ決済
    (手数料130〜800円)
>