『わがや電力 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書 [やわらかめ] 』テンダー著 ヨホホ研究所

1,944円
※この価格には消費税8%が含まれています。
※別途送料がかかります。
火起こしから電子回路まで精通し、先住民技術講師をも務め、
自らをヒッピーと呼ぶテンダー氏の処女作
12歳の理科知識で家一軒のソーラーオフグリッドを可能にする解説書
『わがや電力』



「小学6年生の理科知識があれば、家一軒の電力自給はできる」

というテンダー氏の信念のもと、1年半の歳月をかけて完成した本です。

日本の送電のしくみや、電圧と電流といった
理科の基本的なことから簡単な言葉で解説。

実践編では、100Wのソーラーシステムを組み立てられるよう、細かく図入りで解説しています。





「こんなに簡単な、ちいさなしくみでも、電気は作ることができる。だけど、それがわからないために、森の木を根こそぎ伐りたおしたり、海を汚しながら、電気を作っているのが「今」なんだ」






わがや電力 目次



1章「わがや電力」
2章「電気のしくみ」
3章「わがや電力で使う部品」
4章「わがや電力の作り方・実践編」
5章「いつか大人になるきみへ」
付録「地球に暮らす」
刊行に寄せて・非電化工房 藤村靖之


2015. 7/9発行
2016.8月 3版2刷
128ページ、B5版、3色刷
1800円(税抜)
著者 テンダー
編集 藤原祥弘
イラスト 竹添星児
デザイン 久保雄太
出版者 ヨホホ研究所


出版まで紆余曲折
初版1500部が1ヶ月で完売し、12月15日現在
版を重ねて4刷・5000部を売り上げる『わがや電力』


もともと鹿児島の地本出版社から出す予定だったものの、
本のクオリティと、版元との思想の違いで取りやめたのが2014年11月。

それから他の出版社から声がかかるも自ら版元となることを決意。
テンダー氏のDIYの力がここでも発揮されます。

ISBNコード、書籍コードの取得に始まり、
編集者、印刷屋さん探し、郵送の契約手続きから
広告、販売、発送まで、全部やってます。

毎月3万人のユーザーがアクセスするサイトを運営する著者が、
情報保持のためのエネルギーが低い等の理由で出版を試み、
一強を作ることに反対してAmazonで販売しなかったりと
テンダー氏のスタンスが現れています。

詳しくはテンダー氏のウェブサイト『ヨホホ研究所』をご覧ください。



テンダー!

ヨホホ研究所主宰。火起こしから電子回路まで、先人の技術を引き継ぐ1万年目のこども。環境問題や争いを解決する手段として、先住民技術と対話を重んじる。職業はヒッピー。
電気・水道・ガス契約ナシの年間家賃1万円の家、てー庵に暮らし中。

KTS鹿児島テレビによる1時間特番「テンダーの思い」が九州民放祭で優秀賞受賞、FNSドキュメンタリー大賞ノミネート、2015年の第3位となる優秀賞受賞。

南日本新聞「南点」欄にエッセイ連載、大好評のうちに2015年末に終了。

2015年7月に版元を設立。処女作となる「わがや電力〜12歳からとりかかる太陽光発電の入門書」出版。重版御礼、ウェブ直販でこれまでに5000部を販売。

手に職

執筆&リライト、先住民技術講師、ソーラーパネル設置ワークショップ、デザイン各種(WEB、紙)、写真撮影、選挙用心棒、講演、など。

経歴

1983年生。23歳のとき、当時、日本中から劣化ウランが集まる青森県 六ヶ所村へ移住。再処理工場とその周囲を取り巻く人間模様が、その後の人生を大きく決める。反対の表明というものに、あまり価値を見出さなくなった。1年滞在、アースデイ六ヶ所を代表として主催。

24〜26歳、「あまりお金を持たないで生きていくための旅」を経て、自営業として生計を立てる試行錯誤をする。
バンドセッション型杵搗き餅屋「月うさぎ」、ツケヒゲ屋、ウェブデザイン、イベント主催(古民家JAZZ)、など。

27歳、先住民技術の学校、アメリカ・ニュージャージーの、トラッカースクール・スタンダードクラス受講。その技術の修練のために、自転車で横浜から西へ、旅に出る。轢かれた動物を食べるようになる。

28歳、宮崎県串間市で、原発誘致反対の住民投票を手伝う。大震災の日は、串間市で福島原発の設計者と一緒にテレビを見ていた。

29歳、高橋素晴と出会う。NPO職員をしつつ、政治だったり、市民活動だったり、いろいろ手伝う。山籠もりを数度経験。たくましくなる。
また、発電組合・鹿児島電力を立ち上げる。

30歳、写真とウェブと山の技術で、これからをやっていく決意をする。
9月、鹿児島県 南さつま市金峰町・長谷集落に移住。電気・ガス・水道を契約せず、ソーラーと木質燃料と山水で、年間家賃9900円の家、
てー庵を補修しながら住むことに。

31歳、選挙用心棒に明け暮れる日々。写真撮影と補正、ウェブ、文筆、ファシリテーション技術で選挙を転々とする。先住民技術から少し遠のく。

32歳、処女作となる著書「わがや電力」発売。自分で版元をやった方がいいと判断、出版者となる。南日本新聞「南点」欄に連載開始。永山由高・石川世太とのユニット、おフネ始動。
ソーヤー海にNVCとシステム思考を教わり、視野がとても広がった。KTS鹿児島放送が特集したドキュメンタリー『テンダーの思い』が大反響を呼ぶ。

33歳、誕生日の翌日、猫に両手を噛まれて大いに腫れる。講演と講義、WS、執筆、マイプロジェクト多数によりヒッピーらしからぬ多忙さに。「攻めるプラスチック再生のプププ」「2冊目の本」「NVCの翻訳本」「鹿児島中央助産院の移転をサポートする、スターキルトプロジェクト」「アースガーデン月イチ連載」「南日本新聞、隔週連載」など、取り組み多数。
この商品のレビューはまだありません。

その他の情報はメルマガでもお届けしています

▶メルマガの受信はこちらから登録いただけます!

当店でのお買い物をされたことのない方、会員でない方も無料で受信できますので、お気軽にご登録いただけると幸いです!

オンラインショップ

24時間365日 注文受付中!

【カスタマーサポート】平日 12:00〜18:00
TEL: 0867-34-9030

ショップリスト

各店の情報、お問い合わせ先は以下よりご確認ください。

配送について

・送料は、全国一律500円です。
★10,000円以上お買い上げで国内送料無料★

(産地直送便などの例外もございます。)

※ご入金確認(当日を含む)から5日以内(日曜日を除く)の発送です。
(クレジット・代引きをご利用の方はご注文から5日以内(日曜日を除く))
・お荷物の到着は発送より2〜3日が目安となります。

お支払いについて

手数料を弊社負担 手数料お客様負担
★クレジットカード
  • ・ゆうちょ
  • ・銀行振込(振込手数料)
  • ・代引(手数料500円)
  • ・コンビニ決済
    (手数料130〜800円)